スパイス・薬味 福岡

柚子、カルダモン、コリアンダー…香り高いスパイスを含む「黒鬼オリエンタル(フミ子印)」で華やかな味わいに

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

黒鬼オリエンタル

福岡空港をブラブラしていたときに出会った「黒鬼オリエンタル」

柚子、カルダモン、コリアンダー……と珍しい組み合わせのスパイスで、料理に酸っぱさや香りを加えたいときに使いたい調味料です。

「辛さHOT LEVEL 3」との表示がありますが、辛さよりも香りを楽しむスパイスになっていますよ。

アサコナン
パッケージもいいね!

製造は福岡県宗像市赤間の「フミ子印」

フミ子印のはじまりは、ゆず胡椒。

福岡県宗像市に暮らすフミ子さんが、元々家族のために作っていた「ゆず胡椒」を息子さんが引き継ぎ商品化しました。

ゆず胡椒は4種類あり、使用する材料も「青ゆず、黄ゆず、赤唐辛子、黒胡椒」と個性豊かな品揃えです。

ゆず胡椒の他にも、ぽん酢やジャム、スパイスがあり、どれも素材本来の味を生かして化学調味料・保存料等不使用で製造しています。

アサコナン
フミ子印のゆず胡椒使ってみたい!

「黒鬼オリエンタル」の中身

黒鬼オリエンタルの中身

【原材料】柚子(九州産)、黒胡椒、唐辛子、コリアンダー、カルダモン、ピンクペッパー、塩

原材料だけ見ても、ちょっと想像しにくい味ですよね。

味のベースは柚子と黒胡椒で、そこにコリアンダーやカルダモンの爽やかな味が加わっている感じです。

コリアンダー、カルダモンはインド料理によく使われるスパイスですが、インド感はありません。

アサコナン
辛さは控えめだけど、小さい子は注意してね!

「黒鬼オリエンタル」を後付けして、香りまるっと味わいたい

「黒鬼オリエンタル」は、混ぜ込んで料理すると柚子の香りが飛ぶので、食べるタイミングで料理につけたいスパイスです。

つくね(焼き鳥)

つくねに黒鬼オリエンタル

お肉と相性抜群な「黒鬼オリエンタル」、中でも鶏肉によく合います。

アサコナン
焼き鳥もいいね!

つけすぎても塩辛くないところが、嬉しいポイント。

福岡ではお店で焼き鳥を食べる際、酢ダレのついたキャベツが提供されることがほとんどです。

「黒鬼オリエンタル」は、そのキャベツにも合うんですよ~。

自宅で焼き鳥を食べるときは、ぜひお試しあれ!

塩ラーメン

塩ラーメンに黒鬼オリエンタル

なんてことない、スーパーで買えるごくごく普通の塩ラーメンにパラパラ~っと振りかけます。

「柚子塩ラーメン」というものがありますが、それよりももっと複雑で、しかしまとまりのある香り高いラーメンに仕上がります。

ちょっぴり大人の味になるかな!?

唐揚げにまぶして

唐揚げにまぶして食べる

唐揚げと「黒鬼オリエンタル」の組み合わせは、ビールにぴったり!

食べる直前に「黒鬼オリエンタル」をかけるため、唐揚げの下味は塩胡椒(好みで+酒)だけでOK。

唐揚げを紙袋の中に入れ「黒鬼オリエンタル」を加えてシャカシャカ振って味付けするもよし、食べるときに上から振ってもよし。

アサコナン
手についたスパイスは、こそっと舐めたい…。

穴子(鰻)丼にかける山椒がわりに

穴子丼

頻繁に食べない鰻や穴子ですが、食べるときにはやっぱりかけたい山椒。

アサコナン
でも出番が少ないから使い切れないんだよねー

「黒鬼オリエンタル」に含まれるコリアンダーとカルダモンの爽やかな香りは、山椒のように鰻によく合います。

今まで山椒がないときは、何もかけない or 七味唐辛子 をかけていましたが、今後は「黒鬼オリエンタル」で代用できそうです。

滅多に使わないスパイスの代わりが見つかり、嬉しい限り。

香り高いってこういうこと!いつもの料理で香りを楽しむ

味噌汁に黒鬼オリエンタル

みそ汁にもかけちゃうよ~!

黒胡椒の辛さ、柚子の酸っぱさ、コリアンダー&カルダモンの爽やかな香り……

複雑な組み合わせなのに、なぜかジャンルの違う料理に合う「黒鬼オリエンタル」。

いつもの料理のままで香りを楽しみたいときは、「黒鬼オリエンタル」の出番ですよ。

商品詳細

商品名:黒鬼オリエンタル(8g)
製造販売元:フミ子印
参考価格:699円(税込)
購入場所:HIGHTIDE STORE 福岡空港
※2024. 3購入当時の情報です

-スパイス・薬味, 福岡