味噌・ソース 福岡

カレーとマヨネーズが一つになって美味しさ倍に!|カレー専門店サブジ「カレーネーズ」

2022-04-30

カレーネーズ

嫌いな人いる?というくらい人気のメニュー・カレー

そして調味料界のかなり上の方に君臨するマヨネーズ

この二つが一緒になった調味料が「カレーネーズ」です。

これ間違いない組み合わせですよね。

そして先に言っちゃいますけど、間違いない美味しさなんです★

カレー専門店サブジが作った「カレーネーズ」をご紹介します。

販売は那珂川市の「カレー専門店 サブジ」

「カレー専門店 サブジ」は、食品卸やオリジナルカレーの製造などを行っている会社です。

カレー専門店というだけあって、オンラインショップには九州ご当地カレーモ~”ビーフカレーなど、数多くのカレーが並びます。

賞味期限2年の非常食セットも販売していますよ。

「カレーネーズ」の中身

カレーネーズ中身

甘めのカレー味

カレーの味が強そうに見えますが、カレーとマヨネーズがちょうどよい塩梅。

最初はカレーの味が口の中に広がりますが、後味はほんのりマヨネーズです。

口コミでご飯にかけて食べるというのを見かけましたが、納得。

おすすめの使い方① トースト

カレーマヨトースト

以前マヨネーズと卵で作っていたのを見かけて、カレーネーズで作ったらもっと美味しくなるのでは!?と思い試してみました。

たまごとろ~ん。写真だけでヨダレが……

手順1手順2

卵はカレーネーズで土手を作ってから落とします。

あとはいつものトーストと同じように焼くだけ。

手順3トースト完成

パンは、少々焦がし気味で焼くのがおすすめ。

とろ~り黄身とカレーネーズが一緒になると……

うんっっまー!!めっちゃ幸せ~★

おすすめの使い方② マヨカレーピラフ

マヨカレーピラフ

いつも通りに具材とご飯を炒めて、最後にカレーネーズをブチュッーっとかけて味付けします。

マヨネーズの油分で、パラッパラに仕上がりますよ。

肉や野菜などどんな具材とも相性よく、残りもので作ってもバッチリ美味しい!

おすすめの使い方③ えびマヨカレー

えびカレーマヨ

  1. えびに塩胡椒、酒少々をふりかける
  2. 片栗粉をまぶして、少し多めの油で炒める
  3. えびに火が通ったら、カレーネーズ1:牛乳(or豆乳)1を混ぜたものをまわしかけ、サッと炒めて火を止める

おつまみやお弁当にぴったりのおかずです。

「カレーネーズ」は新たな定番調味料になるかも!?

カレーとマヨネーズがただ混ざっているだけだと思いましたが、全然違う!

スパイシーだけど甘くて、マヨネーズの味もするけどさっぱり。

ドレッシングのように野菜につけたり、マヨネーズのようにサンドイッチにつかったりと万能調味料です。

試しに1つ購入してみましたが、あっという間に使い切ってしまいました。

馴染みのある味だけど、新しい調味料。

ぜひお試しくださいね。


サブジ カレーネーズ 160g

商品詳細

商品名:カレーネーズ(160g)
販売元:カレー専門店 サブジ
参考価格:400円(税込)
購入場所:DOCORE(博多マルイ2F)

スポンサーリンク




-味噌・ソース, 福岡